« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月23日 (水)

武田信玄の隠し湯として有名な中川温泉

神奈川県足柄上郡山北町にある中川温泉(なかがわおんせん)を紹介したいと思います。

中川温泉は、丹沢湖の北側にあり温泉街は中川川の下流域に広がっています。

中川温泉は、戦国武将・武田信玄の隠し湯としても有名な温泉地です。約400年前、武田信玄と北条氏康が争った際に傷を負った兵がこの温泉に浸かったそうです。この事から中川温泉の歴史は相当古いことがわかりますね。

また、中川温泉に関しては「美人の湯」としても有名です。日本国内でも有数の高いアルカリ性の泉質です。 美肌効果が期待できるとあって女性に人気の温泉なんです。

中川温泉は、山に囲まれている自然豊かな場所で景色が美しいです。また、蛍がよく見られるところでもあるので子供連れにもおすすめです。

【場所】
神奈川県足柄上郡山北町

【温泉泉質】
アルカリ性単純温泉

【人気のホテル・旅館】

2016年3月21日 (月)

ススキの草原を歩いたあとは箱根仙石原温泉のお湯に浸かろう

箱根の観光スポットであるススキの草原が広がる仙石原にある温泉が仙石原温泉(せんごくばらおんせん)です。

箱根の一番北側に位置しており、標高700m地点に温泉地があります。

仙石原の草原を歩いたあとにすぐに入れる温泉ということで仙石原温泉がやはりおススメかなぁと思います。

仙石原のススキ

仙石原温泉には、旅館やホテルだけでなくペンションや保養所などもあります。大涌谷から引き湯をした宿泊施設も多く白く濁ったお湯に入浴することもできます。

温泉の主な泉質は、単純温泉や硫酸塩泉ですが、その他にもバラエティに富んでいます。温泉の効能は、神経痛、関節痛、高血圧、動脈硬化、皮膚病などです。

【場所】
神奈川県足柄下郡箱根町

【温泉泉質】
単純温泉、硫酸塩泉など

【人気のホテル・旅館】

2016年3月20日 (日)

箱根最大の温泉地 箱根湯本温泉

箱根の玄関口にある箱根湯本温泉(はこねゆもとおんせん)は、 箱根や神奈川県だけに限らず、国内屈指の規模の大きい温泉地です。

温泉の開湯伝説は、奈良時代と言われています。釈浄定坊によって発見されたそうです。

箱根湯本温泉は、大きな観光地であってもどこか昔ながらの温泉風情を漂わせている感じがします。1200年を数える歴史ある古湯ということで本格的な湯治にもおすすめできます。

温泉街は、早川沿いと須雲川沿いに立ち並んでいます。温泉旅館やホテルも様々で、予算に合わせて宿泊施設を決められるところがいいです。

箱根湯本温泉

また、日帰りの入浴施設、お土産処、飲食店なども充実しています。それと芸妓さんが沢山存在しているのも箱根湯本温泉の魅力ですかね?

【場所】
神奈川県足柄下郡箱根町

【温泉泉質】
アルカリ性単純温泉、ナトリウム塩化物泉

【人気のホテル・旅館】

2016年3月19日 (土)

万葉集にも詠われた子宝の名湯、湯河原温泉

湯河原温泉(ゆがわらおんせん)を紹介しますね。

湯河原温泉は、万葉集にも詠われた歴史ある温泉地です。歌碑の「足柄の土肥の河内に出ずる湯の世にもたよらに子ろが言はなくに」が温泉街にあります。

温泉街は、湯河原駅から千歳川沿いにあります。少し寂れた感じがする温泉街ではありますが、古き良き温泉街の風情を感じ取れる場所でもあります。

旅館やホテルよりも日帰り入浴できる施設や足湯の方が人気があるかもしれません。日帰り温泉入浴施設は、町が運営している「こごめの湯」があります。また、国内トップクラスと言われる足湯施設「独歩の湯」があります。この足湯は、全部で9種類あるという事です。

湯河原温泉は、小説にも度々登場しています。足湯施設「独歩の湯」の名前の由来になった国木田独歩をはじめ、 夏目漱石や芥川龍之介なども湯河原温泉を舞台にして筆をとりました。

ちなみに日帰り入浴施設の「こごめの湯」は、湯河原温泉の泉質からきています。刺激が少なく柔らかい名湯という事で、「子宝の湯」として有名でした。昔は「子込めの湯(こごめのゆ)」と呼ばれていたそうですよ。

【場所】
神奈川県足柄下郡湯河原町

【温泉泉質】
単純泉、弱食塩泉、石膏泉など

【人気のホテル・旅館】

2016年3月18日 (金)

ぬめりのあるお湯が特徴!美肌の湯 七沢温泉

美肌になりたい女性が注目する温泉ということで神奈川県厚木市にある七沢温泉(ななさわおんせん)を紹介しますね。

七沢温泉は、東丹沢に湧いてある温泉地で、ぬるぬるとしたぬめりがあるお湯が特徴です。PH数が高いアルカリ性の泉質で、保湿効果も高いので美肌の湯として注目されています。七沢温泉のお湯に入ればお肌がしっとりすべすべになるはずです。

温泉街には6軒の旅館がありますが、日帰り入浴も可能です。小さい温泉地なので人に気兼ねする必要もなくゆっくり温泉を楽しみたい方に非常におすすめですよ。ただ、最近はテレビにも幾度か紹介されているので人気も出てきているかな?

自然がいっぱいで景色も綺麗な山里の温泉地が希望の方には、七沢温泉いかがでしょうか?

【場所】
神奈川県厚木市

【温泉泉質】
アルカリ性単純温泉

【人気のホテル・旅館】

2016年3月17日 (木)

敷居が高く高級旅館・ホテルが多い箱根強羅温泉

神奈川県の箱根にはあちこちに色んな温泉があります。有名なのが、箱根湯本温泉ですが、温泉街の規模的に次に大きいのが強羅温泉(ごうらおんせん)です。

強羅温泉は、早雲山の東側に位置していて、標高600m地点にあります。明治27年に早雲山からの引き湯によって始まりましたが、昭和に入り多くの源泉が発掘されました。

強羅温泉

箱根強羅温泉の特徴は大きくわけて二つあります。

まず一つ目が、豊富な泉質です。硫黄のにごり湯も楽しめますし一般的な単純泉も楽しめます。本格的に温泉を楽しみたい方におすすめの温泉地だと思います。

そして、二つ目が、高級旅館やホテルが多いことです。昔は、別荘が多かったのですが、今は名立たる高級旅館やホテルが立ち並んでいます。何となく敷居が高く富裕層が利用する温泉地の印象が強いですね。

【場所】
神奈川県足柄下郡箱根町

【温泉泉質】
単純泉、硫酸塩泉、塩化物泉、炭酸塩泉など

【人気のホテル・旅館】

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »