« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月 9日 (日)

庭園の美しさと越前ガニ、そして東尋坊観光に「あわら温泉」

福井県のあわら温泉を紹介します。漢字では「芦原温泉」と書きます。あわら温泉は、東尋坊にも近いので観光がてらここに泊まる方も多いようです。また、福井県では随一の温泉街として栄え、関西の奥座敷とも呼ばれています。

東尋坊に来たなら・・・

東尋坊

あわら温泉の宿はどこも源泉と風雅な庭を持っていて、料理も海の幸が美味しい。何となく格式高い老舗旅館が多い印象を受けます。日本庭園や露天風呂、そして料理には越前がになど特色があるのがあわら温泉です。越前ガニを食べるならあわら温泉ですね♪

また、あわら温泉の湯を楽しむ方法として、宿泊しなくても湯めぐり手形を購入する方法や駅前にある「あわら温泉屋台村 湯けむり横丁」を利用するのもおすすめです。

場所
福井県あわら市

温泉泉質
塩化物泉

人気のホテル・旅館

2014年2月 7日 (金)

黒部峡谷のトロッコ観光をするなら宇奈月温泉に泊まろう

富山県の宇奈月温泉(うなづきおんせん)を紹介します。

宇奈月温泉は、黒部峡谷の玄関口に位置する自然美が楽しめる温泉地です。富山県内で最も大きい温泉地でもあります。黒部峡谷のトロッコ観光の拠点にもなっていて紅葉時期など観光客でいっぱいになります。ここの源泉は、全て黒部川上流にある黒薙温泉から引いていて、湯量が豊富なのが特徴です。

温泉旅館やホテルも充実していますが、温泉街は、宇奈月温泉駅を中心に30分程で一回り出来ます。お土産屋や食事処の他、足湯や展望台、神社や噴水、公衆浴場などもあり十分、楽しめます。セレネ美術館では、四季折々の黒部峡谷の作品を観る事ができます。平山郁夫、塩出英雄など7人の日本画家の作品が展示されています。

宇奈月温泉

そして、民法上でもかなり有名な温泉ですね。宇奈月温泉事件に関してはコチラ。

【場所】
富山県黒部市

【温泉泉質】
単純温泉

【人気のホテル・旅館】

2014年2月 4日 (火)

竹久夢二に縁のある金沢の奥座敷「湯涌温泉」

石川県の金沢にほど近い湯涌温泉(ゆわくおんせん)を紹介しますね。

ここは金沢に近いという事もあり、と言っても車で30分ぐらい?ですが、「金沢の奥座敷」と呼ばれています。山に囲まれた静かな温泉地です。ここを治めていた加賀藩の湯治場として利用されてきました。

そして、湯涌温泉といえば、ゆかりのある人物が画家の竹久夢二です。竹久夢二の美術館までこの地にはあるんですよ。また、竹久夢二が恋人・彦乃と宿泊した旅館が「お宿 やました」です。この旅館では、夢二作の「湯上り美人」が飾られているそうです。

また、日帰り施設の総湯「白鷺の湯」があります。

湯涌温泉の歴史についても書いておきますね。718年、紙漉き職人が一匹の白鷺の湯浴びの姿をみつけた。その時、湯が涌き出ていた事から「湯涌温泉」と名付けられたようです。

【場所】
石川県金沢市湯涌町と湯涌荒屋町

【温泉泉質】
ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉

【人気のホテル・旅館】

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »