« 野趣あふれる露天風呂をもつ旅館が点在「作並温泉」 | トップページ | ぬるぬるした感触が特徴!うなぎ湯「中山平温泉」 »

2013年12月21日 (土)

間欠泉や地獄谷があり野湯も楽しめる「鬼首温泉」

鬼首温泉(おにこうべおんせん)といえば、間欠泉があります。

間欠泉とは、空に向かって熱湯が吹きあがる温泉のことで、日本では、鬼首温泉の他に川俣温泉(栃木県)や上諏訪温泉(長野県)などあります。ただ数は少なくて、全国でも10か所ぐらいしかありません。

そんな間欠泉のある鬼首温泉は、全国的にも有名な鳴子温泉のすぐ近くにあります。鳴子温泉の北側に位置します。ちなみに鬼首温泉郷は、轟温泉・神滝温泉・宮沢温泉・吹上温泉・荒湯温泉の集合体、総称です。

鬼首温泉は、湯量や泉質も豊富です。間欠泉だけでなく、地熱がとても高いところにあるので、地獄地帯もあります。また、野湯も楽しめます。

鬼首温泉に泊まるなら・・・

宿泊施設や日帰り温泉施設も種類が多く充実しています。一番賑わっているのは、間欠泉近くにある吹上温泉のあたりです。ここは、宿泊施設もかなり多いです。

自然の眺めが抜群でおすすめなのが轟温泉です。鬼首温泉の中では一番の歴史ある温泉で、荒雄川沿いにある静かな河畔にあります。ゆっくり自然の中で過ごしたい方におすすめです。

【場所】
宮城県大崎市

【温泉泉質】
単純温泉、塩化物泉、炭酸水素塩泉

【人気のホテル・旅館】

« 野趣あふれる露天風呂をもつ旅館が点在「作並温泉」 | トップページ | ぬるぬるした感触が特徴!うなぎ湯「中山平温泉」 »

宮城県の温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40747/58795201

この記事へのトラックバック一覧です: 間欠泉や地獄谷があり野湯も楽しめる「鬼首温泉」:

« 野趣あふれる露天風呂をもつ旅館が点在「作並温泉」 | トップページ | ぬるぬるした感触が特徴!うなぎ湯「中山平温泉」 »